日本から3時間半 常夏の島グアムの治安はいい?悪い?

グアム

日本から3時間半 常夏の島グアムの治安はいい?悪い?

更新日:

日本から飛行機で3時間半、常夏の島グアムは近くて時差も1時間とほとんどないので日本人の人気観光地となっているグアムですがグアムの治安はいいのでしょうか?悪いのでしょうか?グアム滞在を快適にするポイントをまとめました。

グアムの治安…の前にグアムの人気観光スポット10選

instagram-image

haru_060413

日本から3時間半のビーチリゾートグアムの人気観光スポット10選です。

・恋人岬

・アトランティスサブマリン

(潜水艦で海底散策)

・グアム南端の無人島リゾート「ココス島」

・夕日の綺麗な「ソレダッド砦」

・グアム唯一の水族館「アンダーウォーターワールド」

・太平洋戦争国立歴史公園「アサン・ビーチ」

・謎の巨石遺跡「ラセッテストーン公園」

・イナラハン天然プール

・360°が海の世界「フィッシュ・アイ・マリン・パーク」

・人気のウオーターパーク「パシフィックアイランドクラブ・グアム」

歴史的なスポットから、海を楽しめるスポットそして10選に入れませんでしたが人気のショッピングモールなどもあります。

グアムの治安はいいの?悪いの?

instagram-image

xchisax

グアムはアメリカの領土ですが、グアムはアメリカの中では非常に治安が良い地域とされています。2013年に日本人観光客が多く集まるタモン地区で無差別殺傷事件が起こり運悪く3人の日本人が犠牲になった事件はありましたが、基本的にはかなり治安がいい所といえます。ですが、治安がいいと言っても日本とは明らかに違うし、観光客が多く集まる地域には窃盗・スリなどの比較的軽い犯罪は起こりがちだし、しっかりしていないとそういうものに巻き込まれてしまうので、滞在中は「外国である」ということを意識して観光を楽しみましょう。

治安のいいグアムで気をつけなくていけない犯罪

instagram-image

hamhams_0206

では、グアム滞在中は具体的に何に気をつければいいのか見ていってみましょう。

夜間の一人歩き

まず、グアムは車社会なので特に夕方などになると現地の人は歩いて外出はしません。なので、観光客が多く集まるエリアを除いてはあまり人通りがなくなります。これが日本との大きな違いです。ですが、グアムのDFSやプラザなどがある中心地は夜遅く11時ころになっても観光客でにぎわっていて人出も多いので、女性でも一人歩きしても大丈夫です。ただし、一人で歩いているとナンパをされることがあるので、ナンパには気をつけましょう。一緒にご飯くらいならいいかな…なんて軽い気持ちでついていくと思わぬトラブルに巻き込まれます。知らない人についていかないのが海外での鉄則です。

タクシーにはご注意

まず、女性がタクシーに乗る場合は一人では利用しないことをおすすめします。ごく稀にですが、タクシーを利用したら性犯罪に遭ってしまったなど話があります。そして、男性が気をつけなくてはいけないのが、タクシー運転手による風俗への勧誘です。断れば何も問題はありませんが、断らないとタクシー代金に紹介料?を上乗せされて請求されることがあります。安全なタクシーは、ホテルの前にいる大手のタクシーなのでタクシーを利用する際にはなるべくホテル前のタクシーを利用しましょう。客待ちをしていて、適当な場所で声をかけてくるタクシーには、たまにぼったくりタクシーがいるので気をつけましょう。メーターを作動させなかったりとか、料金に訳の分からない金額を加算したり、遠回りをして距離を稼がれたりします。ナンバーを控えておいて警察に言うという対処法も書いてあったりしますが、旅行中そんな時間ももったいないし立証も訴えも難しいので、タクシーはホテルの前から乗りましょう。

ビーチやプールでは

グアムのビーチやプールで気をつけなくてはいけないのが、貴重品の盗難です。水に入るので、貴重品は持って入れない…ついその辺に貴重品をおいてしまったりして手元から離れがちになります。海外では自分の手を離れた荷物は無くなる可能性が非常に高いので海やプールに入る際には貴重品は「あまり持って行かない」「ロッカーにしまっておく」をきちんとして現金やクレジットカード、その他貴重品の盗難や紛失には気をつけましょう。グアムは「アメリカ」と聞いてアメリカと言えば銃犯罪でしょ?なんて思ったら大きな間違いで、日本人をはじめ多くの観光客が巻き込まれるのが窃盗などの犯罪です。身の回りのものに気をつけて、自分のものをしっかりと守りましょう。

レンタカーを借りる場合

レンタカーを借りて島内をドライブしようと考えている人もいるでしょう。レンタカーを借りる時にさきにしっかり確認しておかなくてはいけないのが車上荒らしに遭った時窓をこわされた場合その窓は保険で賄えるかどうかです。事故などによるガラスの破損は保障されても車上荒らしなどによる窓ガラスの破損は保険で保養されない場合もあります。その場合にはかなり高い修理費となってしまう場合があります。レンタカーを借りる際にはどこまで保証されるのかしっかりと確認しておきましょう。

治安がいいグアムで自分が犯罪加害者に?

instagram-image

yana87taka

犯罪というと多くの人が自分が被害者にならないように気をつけようと思うと思いますが、ひょんなことから犯罪加害者になってしまう場合があります。悪気はなくても加害者にならない様次の点に気をつけましょう。

子供に関するもの

まず、アメリカでは子供に対する法律が日本よりもかなり厳しくなっていて、グアムはアメリカ領なのでそれば適応されるのでかなり気をつけなくてはいけません。まず、公衆の面前で裸にさせて着替えさせたり、怒鳴りつけたり、蹴ったり叩いたりすると虐待とみなされます。最悪の場合逮捕なんていうこともあります。また、ホテルの部屋を含むどこかに子供を一人で置き去りにする・目を離して放っておくという行為に関しても日本とは比べ物にならないほど厳しいので注意しましょう。

飲酒は21歳から

日本では20歳からの飲酒、アメリカでは21歳以上となっています。大学生の旅行の場合、この差に気をつけましょう。また、アメリカでは人前で泥酔するのは禁じられていて酔って騒いでいると最悪の場合警察に連れていかれる可能性があります。そして、日本ではよく酔っ払ってベンチなどで寝ている人を見かけることもありますが、外国であんなことをすると…身の回りの物を必ずと言っていいほど持っていかれるのでお酒のマナー・エチケットには注意しましょう。

その他注意

その他細かいものとしては、海中のサンゴをとってはいけない・タバコは喫煙所以外で吸ってはいけない・そしてグアムだけに限ったことではありませんが、麻薬には気をつける、空港で知らない人から荷物を受け取らないなどの注意があります。海外にきたからと開放的になりすぎない様気をつけましょう。グアムでは多くの場所で日本語が通用しますが、万が一トラブルなどになって困ったときには申し込み旅行会社・保険会社(加入していれば)などに相談しましょう。

治安のいいグアムで楽しく過ごすには

旅行保険イメージ

グアムは治安がいいので、少し気をつけて行動すれば安心快適に滞在することができます。開放的になっても羽目を外しすぎないようにすれば快適に滞在できます。そして、グアムへ行くときには海外旅行保険に加入するのを忘れないようにしましょう。海外旅行の際の急な怪我や病気、トラブルに対応してくれるので安心して旅行をすることができます。海外だとちょっと病気になっただけでも高額な治療費がかかったりし、大変なので万一のときの為に備えましょう。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードです。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\WEB申し込みで2000円分ポイント獲得できます!/

Copyright© legate , 2019 All Rights Reserved.