世界を安心安全に旅するために

legate

スペイン

旅行前に知っておきたいスペイン国内各地の治安と危険回避方法!

投稿日:

旅行前に知っておきたいスペイン国内各地の治安と危険回避方法!

人気の観光地であるスペイン、見どころも多いこともあり、スペインを周遊する方もたくさんいらっしゃいます。そんなスペインへの旅行に行く前に知っておきたいスペインの治安状況とトラブル等の回避方法をご紹介しましょう。

スペインの治安はいったいどんな感じ?

instagram-image

lwabuchi

さて、スペインの治安状況はいったいどのような感じなのかをご紹介致しましょう。スペインの治安は、大きなトラブルなどはあまりないと言われていますが、置き引きやスリなどの小さなトラブルが絶えないスポットです。

しかし、テロなどはイギリスやフランスに比べると少なく、ラテン系であるスペイン人は夜も遅くまで飲んでいることもあり、比較的夜も大通りであれば多く人が出歩いている国でもあります。

日本人にも人気のスペイン旅行は日本語が多い

スペインは、日本人にとって人気の観光スポットであることから主要の観光地であるバルセロナやマドリードには日本語を話せる人のいるレストランや日本語のメニューがあるスポット、さらに建築物などは日本語のガイドもあります。

なかなか日本語のガイドやメニューのある国はヨーロッパではあまり見受けられない中、スペインは日本人にも親切な国とも言えます。

防犯対策はしっかりとしておこう

日本人観光客が多いスペイン、その分日本人を狙うトラブルも多発しています。中でもスリなどは特に多いため、防犯対策が必要となります。まずは、現金は極力最低限の金額を持つようにし、カバンはショルダーバッグがおすすめです。

リュックの場合には、人が多く集まる場合には前で抱えるなどをしましょう。目新しいものに興味を惹かれてもカバンだけはしっかりと抱え込むように心がけましょう。

スペインで起こりうる治安に関わる事件は?

instagram-image

miz_happy_hour

スペイン国内で起こりうるトラブルとはいったいどんなものがあるのでしょうか。スペインでは、置き引きやスリが1番多いと言われております。スペイン在住の日本人などもトラブルに巻き込まれるなどスペイン人はスリのプロです。

最初は警官をしながらも日にちが経つにつれついつい気が緩み、またスペインにはバルなどの飲み屋さんが多いこともあり、そのような場所で多発するというケースが多いという口コミがあります。

スリや置き引きなどが多い事でも有名

ヨーロッパの中でも群を抜くこの置き引きやスリの多さとも言われており、特に日本人が狙われるケースが多くあります。ケチャップをかけられた隙に取られたり、急に道を聞いてきた、写真をお願いされたなど様々あります。

トラブルに巻き込まれた場合、できるだけその場から素早く立ち去り、近くのレストランなどに駆け込むようにしましょう。

スリなどは追いかけずに日本大使館へ行こう

もしもスリなどの被害に遭い、途中で犯人に気がついても追いかけるようなことはしないようにしましょう。裏道などでスリ以上のトラブルに巻き込まれてしまう場合もありますのでその場合にはすぐに日本大使館へ行きましょう。

この場合、日本では警察に行くことが多いですが、言葉の壁やあまり相手にしてくれない場合もあります。また、道端にいる警察はごく稀に警察の格好をしたグルである場合もありますので注意が必要です。

スペインの人気観光地バルセロナの治安は?

instagram-image

yt_innocent

スペインの中でも人気の高い観光スポットであるバルセロナ、ガウディの建築物であるサクラダファミリアやカサ・ミラなど様々な建築物があることで知られており、また海も近く美味しいものが多い人気スポットです。

そんなバルセロナの治安状況というとスペイン国内の中でトップクラスの置き引きやスリの多いエリアと言われており、観光客が多いところは厳重な注意が必要です。

観光スポットが多いことでスリ多発!

バルセロナはスペインの中でスリが1番多いエリアでもあります。様々なスリの方法があり、残念ながら回避できない場合も少なくありません。そんな場合にもできるだけ荷物は最小限に抑えるようにしましょう。

特に建築物を見上げてケータイで写真を撮る場所などは荷物への意識も心がけて、素早く写真を撮るようにしましょう。

夜まで人通りが多いのも特徴

人気の観光地であるバルセロナでは、夜遅くまで飲み歩くのも楽しみの一つです。スペインでは、夜の21:00スタートのレストランなどもあり、帰りが遅くなる場合があります。

バスなどは深夜の時間帯も走り続けており、たくさんの方が利用しますが、不安な方はuberなどでの移動もおすすめです。タクシーなどはぼったくりに遭うケースもありますのでuberが安心です。

スペインの人気観光地マドリードの治安は?

instagram-image

yukita937

スペインの首都であるマドリード、バルセロナに次いで人気の観光スポットであり、スペインの経済の中心でもあります?そんなマドリードもバルセロナ同様に注意が必要となり、特に夜はあまり遅くまで出歩かないようにしましょう。

日本人を狙うスリが多く起きている

マドリードでは日本人を狙うスリが多発していると言われています。他国に比べて日本人の被害率が高いというデータもありますので注意が必要です。特に大きな駅や空港などはたくさんの方がいるので極力荷物から目を離さないようにしましょう。

夜の一人歩きには注意!

バルセロナ同様にマドリードにもタパスバーやバルがたくさんあります。夜飲みに行くという方も多くいらっしゃるでしょうが、一人歩きはスリなどの狙われる危険もありますので、できるだけ夜道の一人歩きは避けましょう。

スペインの人気観光地マラガの治安は?

instagram-image

mih0otomomomo

最近、日本人観光客からも人気を集めるマラガ、マラガはスペインの南部に位置したスポットでマドリードやバルセロナなどの街中とはまた違った雰囲気が楽しめます。さらにマラガの治安は他のエリアに比べて良いと言われております。

警官が多く、防犯カメラも設置されている

マラガの街中には防犯カメラが多く設置されており、さらに警官があちこち見回りしていることもあり、置き引きやスリも他に比べて少ないと言われています。注意は必要ですが、他に比べて安心して観光ができます。

治安がよくても裏道は避けよう

治安が良いと言われるマラガですが、裏道などはできるだけ避けましょう。表通りに警察の目がある分裏道ではなにが起こるかわかりません。できるだけ人通りの多い表通りをメインに歩くようにしましょう。

スペインの治安状況に備えて行く前に必要な準備は?

instagram-image

kix_hoken

スペインのエリアごとの治安状況をご紹介させて頂きましたが、お次は出発前に用意しておくと良い物をご紹介しましょう。まずは小さめのカバンをご用意しましょう。貴重品が入るくらいの身軽なものがおすすめです。

また、ケータイなども首から下げるストラップなどがあると取られる心配も少ないのでおすすめです。

海外旅行の保険に入っておくことをおすすめ!

置き引きやスリの多いスペイン旅行へ行く前には海外旅行の保険への加入がおすすめです。スリなどにあった場合にも保証されますのでこのように被害が多発していると言われる国では保険に入って行くと良いでしょう。

ブランド品は極力少なめにしよう!

ブランド志向のある日本人は、旅行でもブランド品を身につける方が多いですができるだけブランド品は身につけないようにしましょう。スリの対象として狙われやすくなるので地元感覚の服装がおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?スペインにはバルセロナやマドリード、さらにマラガなどそれぞれ特色の違う人気の観光スポットが目白押しです。治安状況をしっかりチェックし、海外保険などに加入するなどの対策を取り、楽しいスペイン旅行へと出かけましょう。

-スペイン
-

Copyright© legate , 2019 All Rights Reserved.