世界を安心安全に旅するために

legate

オーストラリア

オーストラリアって安全?観光や留学前に知っておきたい治安情報

更新日:

オーストラリアって安全?観光や留学前に知っておきたい治安情報

海外旅行あるいは海外へ留学となったら、やはり少しでも治安のいいところを選択したいと思いませんか?今回は、オーストラリアの治安についてお知らせします。

オーストラリアの治安情報

オーストラリアの治安や海外で安全に過ごすための情報を提供するまえに、まずオーストラリアとはどんな国なのか、基本的な情報をみていきましょう。

治安情報を知る前に オーストラリアってどんな国?

私達の多くが「オーストラリア」と呼んでいる南半球にある国の正式な名前は、「オーストラリア連邦」といい、メインの言語は英語です。国土が日本の20倍ほどあり、同じ国内に3つの異なる時間帯があります。

オーストラリアで使われる通貨はオーストラリアドルと呼ばれています。シドニーが、都市として大変有名ですが実はキャンベラが首都です。

南半球にあるため、四季が日本と真逆ということで知られています。観光や短期留学するならベストシーズンは、夏です。寒い冬を過ごすのが苦手なひとは、その時期にオーストラリアへの観光や留学をかんがえてみるのもいいですね。

オーストラリアの治安はいい?悪い?

オーストラリアは、イギリス連邦加盟国のひとつであるために、国旗国はイギリス国旗でお馴染みのユニオンジャックがついているのが特徴です。そんなオーストラリアの治安情報をここからみていきましょう。

国別ランキグンからみるオーストラリアの治安

SAFE ARoundというサイトの調べによるとオースラリアの国の治安は、162カ国中6位にランキングされています。同じランキングでは、世界的に安全であることで知られる日本が25位ですから、治安の面からオーストラリアに観光旅行へ行くことや、留学することを懸念する心配はなさそうです。

治安情報を知って安全にオーストラリアで過ごすには

オーストラリアに限らず、海外の治安情報を得るにはどうすればよいのかというと、外務省のHPを確認するのがおすすめです。外務省のHPには、海外安全の情報が記載されたページがあります。

これは国別に危険情報が記されているので、いつどこでテロが起きたなどの情報から、渡航中止の国かどうか、危険警戒レベルなど詳しく載っています。

危険情報だけでなく、感染症などに関しても載っています。現在オーストラリでは危険に関する警告はでていません。この情報からみると治安はよい国のようです。

ただし、イスラム教のラマダンの月などはテロが発生しやすく、治安が不安定な時期です。スポット情報として注意喚起が発表されますので、そのあたり早めに情報を得て、ラマダンの月は海外、留学を控えるようにしましょう。

また、2015年あたりから世界的にイスラム過激派組織によるテロなどが頻繁に相次いて起きています。彼らのよるテロは抑えようがありませんが、近隣国やヨーロッパなどでテロが起きている時は、観光、留学を控えるのがおすすめです。

オーストラリアへ留学/観光 治安が良いとはいうけれど

もしもオーストラリアへ留学や観光旅行するならどの地域が安全なのでしょうか。オーストラリアに観光旅行にでかけたり、安全に留学し勉強するために知っておきたい情報をここでは紹介します。

危険を感じた時は

治安が良いと云われているオーストラリアの国ですが、いつ危険にまきこまれるかわかりません。まずはオーストラリアでなにか会った場合にどこへ電話をすればよいのか、覚えておきましょう。
オーストラリアでの緊急電場番号は、000です。

大学や語学学校に相談する

大学や語学学校など留学先の施設のセキュリティーの番号や学校の電話番号を控えておいて、何か巻き込まれたらすぐに連絡ができるようにしておきましょう。

治安に注意して安全に過ごすために気をつけたい5つのこと

・一人で行動するよりも、グループ旅行にしましょう。特に海外に慣れていない人はソロよりもグループで移動が安全です。
・金目のものは持ち歩かない。だらしない服装などをする必要はありませんが、必要以上に、お金を持ち歩いたり、ブランド物を身に着けていたりすると、危険な目に合う確率は増えますので気をつけましょう。
・携帯電話を持ち歩きましょう。海外で利用できる携帯電話がない場合は、契約している携帯会社と相談するか、海外でレンタルしましょう。
・遅くなる時は、タクシーを予約して使いましょう。公共の交通機関は時間によって、利用すると危険です。昼間などは良いですが、夜などにやむおえずバスを利用する時は、運転手から見える席に座るなど工夫して利用しましょう。
・ホームスティ先、学生寮あるいはホテルに何時頃戻るかなど連絡しておくとよいでしょう。

オーストラリア観光 観光客におすすめの治安の良いスポット5選び

治安のよいおすすめのオーストラリアの観光スポットを5つご紹介します。

1:シドニー

大都市シドニーは観光に訪れたい町の一つで、治安も良いことで知られています。シドニーのシティ・センター、シティサウスでショッピングを楽しんだり、郊外のラベンダーベイなど海岸を訪れたりするのがおすすめです。

シドニーのなかで、キャンプベラタウン、フェアフィールドなどのようなエリアは犯罪が多いことで知られていますので、そのような場所には立ち寄らないようにしましょう。

2:メルボルン

オーストリアで二番目に大きな町であるメルボルンは、治安もよく観光におすすめの場所です。文化的に優れたエリアで、博物館美術館の類が好きな人におすすめです。また、近くには絶景を鑑賞できるグレートオーシャンロードもあり、自然も堪能できます。

3:イーストコースト

オーストラリアの海岸を訪れるなら、イースコーストが安全です。ただし、海で泳ぐとなったら、治安とは別にクラゲ、など海に生き物に気をつけないといけない場合があります。

4:ポートダグラス

ダイナミックなオーストリアの自然が楽しめるエリアで、治安もよくおすすめの観光スポットです。サンセットクルーズにでかけたり、ウミガメに会いに行ったり、有名なカリプソ・アウター・グレート・バリア・リーフなどを訪れてみてはいかがでしょう。

5:ブルーム

オーストラリアの歴史、史跡などを見てま割るのにおすすめなエリアです。トラムに乗って町を周遊し、歴史を学んで見ると良いでしょう。

総合的にみるとオーストラリアの治安は?

観光旅行や語学留学、あるいは移住にも適しているほど、オーストリアの治安は安全で、安心して過ごせる国です。
もちろん、2014年にシドニーで人質立てこもり事件が起きたりしていますので、いつ何時テロに巻き込まれるかはわかりません。それは日本にいても同じことでしょう。

観光や留学の前には和ずれずに海外保険へ加入しよう

総合的に、治安がよい安全な国だとはいえ、やはり海外です。テロなどの事件にまきこまれなかったとしても、「マリンアクティビティの最中にくらげに刺される」「食中毒」「体調不良」など、普段ありえないだろうというようなことが起きてしまうのも海外旅行、留学では「あるある話」のひとつです。

そんな時に、帰国後法外な請求をされても困らないように、海外保険に加入しておくのがおすすめです。

海外保険の加入のメリットはいろいろあり、キャッシュレスで病気になった場合見てもらえるものから、家族を呼ぶ費用を補ってくれるものまであります。

治安面も大切ですが、旅行する期間や持病などを総合的に考慮して、万が一のリスクを減らすためにも、忘れずに海外保険への加入し少しでも安心してオーストリアへ行かれるとよいでしょう。

-オーストラリア
-

Copyright© legate , 2019 All Rights Reserved.