世界を安心安全に旅するために

legate

デトロイト

デトロイトの治安情報 デトロイトは観光に適しているのか?

更新日:

デトロイトの治安情報 デトロイトは観光に適しているのか?

かつて自動車産業などで栄えたアメリカの都市デトロイトですが、2013年には財政破綻しアメリカでも有数の治安の悪い都市などとささやかれていましたが、現在のデトロイトの治安は一体どうなのでしょうか?デトロイトは観光するのに適している、適していないのかについてまとめてみました。

全米の中でのデトロイトの治安

amandadine

全米の危険な都市ランキング

  1. アラバマ州のベッセマ―
  2. イリノイ州のイーストセントルイス
  3. ルイジアナ州のモンロー
  4. ミズーリ州のセントルイス
  5. ミシガン州のデトロイト

デトロイトは全米の危険な都市ランキングの中でも5位にランクインしてしまう治安の悪い都市です。ちなみにデトロイトを除いては、日本ではあまり知られていない都市が多いです。つまり、デトロイトは多くの人が知っている都市の中でもっと危険な都市だと言えます。

治安の悪いデトロイト どう危険なのか

explore_detroit313

デトロイトはかなり治安が悪い都市だということがわかりましたが、デトロイトはどんな風に治安が悪いのかみてみましょう。

デトロイトの犯罪状況:犯罪発生件数13833件、暴行発生件数2640件、性的暴行709件、殺人268件 という状況になっています。

暴行発生件数全米1位

危険な都市ランキングを見るとデトロイトよりも治安の悪い都市が4つほどありますが、デトロイトの暴行事件の発生件数はなんとその他の都市よりもはるかにといっていいほど多く、なんと暴行発生件数は全米1位です。暴行発生件数が5ケタの都市は他にないので、この発生件数の多さは「異常」ともいえるものです。

強盗事件発生件数もベスト3

暴行事件に続いて多いのが、強盗発生件数で、こちらの発生件数も全米でもベスト3に入る高さです。

犯罪発生件数全米1位

デトロイトは危険な都市ランキングでは5位なので、そうか…5番目に危険な都市なのか、他にもっと危険な都市があるのね…と思われるかもしれませんが実は犯罪発生件数は全米1位で年間1万3000件ほどの犯罪が発生しています。危険ランキングは、発生件数を人口で割って何人のうち1人が犯罪に遭っているか計算したものなので、人口が67万人ほどの都市デトロイトは49人に1人が犯罪に遭うとなっています。それに対して1位のアラバマ州のベッセマ―は犯罪発生件数は800件弱なのですが、人口が27000人ほどなので34人に1人が犯罪に遭うと計算されていて1位となっています。なので、デトロイトは危険都市ランキングでは5位ですが、犯罪発生件数は全米1位となっています。

全米の犯罪件数と比較すると

デトロイトに犯罪発生状況を全米平均と比較してみます。まず、デトロイトの総犯罪件数は全米平均の約2.5倍です。驚くべき高さなのが殺人の発生件数で、その発生件数はなんと9倍にもなります。次に高くて驚くのが車両盗難件数で全米平均の約7.7倍、次いで強盗発生件数で、こちらもなんと全米平均の約6.3倍です。障害の発生件数も5倍以上の高さの約5.5倍、次いでレイプは約3.5倍そして侵入盗は約2.8倍、泥棒は約1.3倍となっています。デトロイトハ、凶悪な犯罪の発生件数が全米の平均と比べかなり高いのが特徴です。

どうしてデトロイトの治安が悪くなったのか?

chowhound52

かつては自動車産業でその名が知られていた自動車の街デトロイト、全米1位の犯罪発生件数ですがなぜそんなに治安が悪くなってしまったのでしょうか?その理由は以下の通りです。

自動車産業の衰退

1960年代までデトロイトは、生産台数世界1のアメリカの中でも1番の自動車産業の都市として栄えていました。しかし、1967年にアフリカ系アメリカ人が暴動を起こし、それによって多くの死傷者が出ました。その結果、デトロイトから多くの白人の人が、出て行ってしまいました。その後1970年から1980年になると、燃費が良く故障が少なく性能がいい日本車が売れたためアメリカの自動車は売れ行きが悪くなりました。そうなると多くの自動車関連の中小企業が倒産し、従業員はそれに伴い解雇・出業者が増えました。結局、失業者が増えて、貧困にあえぐ人が増えました。そんなことから治安が悪化しました。

治安は悪いけど…デトロイトの観光地

mimirose211

治安の悪いデトロイトですが、デトロイトにはどんな観光地があるのでしょうか?

・デトロイト美術館

・モータウン歴史博物館

・フォードピケットアベニュープラント

・アフリカ系アメリカ人歴史博物館

・ヘンリーフォード博物館

デトロイトには、多くの人が訪れるデトロイト美術館やアメリカの音楽の名シーンを創ってきたモータウンレコードの録音スタジオも残されているモータウン歴史博物館や、クラシックカー好きにはたまらないかつてフォードで製造していたクラシックカーなどを見ることができるフォードピケットアベニュープラント、日本人があまり知ることのない黒人差別の歴史やアメリカの国自体の歴史を知るのに欠かせないアフリカ系アメリカ人歴史博物館、アメリカの自動車産業で有名になったヘンリーフォードが作った、車だけではなく機関車や飛行機の展示もあるヘンリーフォード博物館など興味深く素敵な観光地があります。

デトロイトの治安状況…観光するのには不向き?

moet.hatsu

デトロイトの経済状態は以前のもっと悪かった時期からすると改善され、治安も一番悪い時からみるといくぶんか改善されたようです。そんな治安の良くないデトロイトを訪れるのは絶対にやめた方がいいのか?という話になりますが、他には無いような貴重な観光資源のあるデトロイトを訪れるのは絶対反対とは言いません。治安の悪いところには絶対に近づかず、移動もなるべく歩きまわらないようにし、怪しい感じのホテルには絶対に宿泊しないようにして気を付けて観光をすれば行ってみるのも悪くないと思います。のんびり気楽にゆったり観光したいのであれば、デトロイト観光はおすすめできません。

デトロイトには、かつて人が住んでいた・使っていたけれど今は廃墟となってしまった廃墟がたくさんありその荒れ具合も廃墟マニアにはたまらない感じで、時々テレビなどでも特集されていますが治安の悪い地域の廃墟というのはかなり危険なので「廃墟ツアー」は絶対にやめた方がいいです。

デトロイトの治安の悪い所の特徴

harunamasaki57xx

・建物や看板に落書きが多いところ

・ガイドブックで危険だと言っているところ

・狭い通り

・建物のガラスが割れたり、荒れたりしているところ(廃墟など)

・ゴミが多く散らかっていたり、通りが汚れているところ

・サイレン音のするところ

デトロイトでも、デトロイトでなくても治安の悪い所は以上挙げたような場所が多いです。このような場所に万が一入ってしまった場合はすぐに引き返しましょう。また、観光地などに行く際にはむやみやたら歩き回らずに事前に周辺の治安情報をこまめに調べましょう。デトロイトでは殺人や強盗などの重大犯罪に巻き込まれることはなくても、観光客を狙ったスリや強盗などの発生件数は他の都市よりも高いので狙われないよう、スキを作らないよう気を付けましょう。

治安の悪いデトロイトを快適に旅するためには

uyuca3

治安の悪いデトロイトを快適に旅するためには、「君子危うきに近寄らず」をしっかり肝に銘じて慎重に行動しましょう。犯罪に巻き込まれたり、病気になったりしたときの為に必ず海外旅行保険には加入しましょう。アメリカでは病院にいくだけで日本では考えられないような高い病院代を請求されたりするし、何かトラブルに遭った際などには警官などに「保険に入っているか?」と聞かれることもあります。備えあれば憂いなしです。

-デトロイト
-

Copyright© legate , 2019 All Rights Reserved.