ハワイの雨季はいつ?!雨を気せず楽しめるおすすめポイントと必需品!

ハワイ

ハワイの雨季はいつ?!雨を気せず楽しめるおすすめポイントと必需品!

更新日:

サンサンと輝く太陽のイメージが強いハワイ、ハワイの1年間は乾季と雨季に分かれており、意外にも雨が降るシーズンがあります。そんな雨季のシーズンにハワイを訪れる予定の方必見のハワイの雨季の過ごし方をご紹介しましょう。

ハワイの雨季は意外と快適!

yuuki_aviationphotograph

青い空に白い雲、そして青々とした海というイメージのハワイ、しかしハワイは日差しが強くて夏場は日焼けをしてしまうので注意が必要です。日差しを避けたい方は雨季のシーズンに訪れると快適に過ごすことができます。

実はあまり天気予報もあてにならない!

ハワイの天気予報を見てみると、実はあまり当たらないということも多いです。雨があまり降らない乾季はそこまで変わりませんが、雨季は雨予報が続いていても降らなかったということがしばしばあります。

なぜ天気予報が当たらない?

ハワイは一つの島に海に山と、全く違う地形が存在します。そのため、山側は雨が降っていても海側は降らないということが起こり得ます。小さな島なため、天気予報も一つの島として予報されるので雨予報でも降らないことがあります。

ハワイの雨季はいつ?

aloha_haleiwa

ハワイの雨季は10月~3月と基本は言われております。しかし、この変わり目である10月や3月はだんだんと雨が少なくなりますので、10月の前半や3月の後半は比較的雨が少なくなってくるシーズンです。

気温や気候はどんな様子?

雨季の気温は、もっとも寒い時期の1月や2月でも平均23°Cほどと言われております。暑さも和らぎ、過ごしやすい季節です。また、雨が降っても一日中降り続くことは稀で、短時間のスコールが基本です。

日本の梅雨の時期とは違った降り方となりますので、ザーッと降って急に晴れ間が出て来ることがありますので少し雨宿りをするだけで一日の雨が終わることもあります。

羽織りものを用意しておくとよい!

雨季の時期でも日によっては日中半袖でも過ごすことができます。しかし、一日の中での寒暖差が激しいため、パーカーなどの羽織りものを準備しておくと朝晩の冷え込む時間帯にとても便利ですのでおすすめです。

また、1月や2月の肌寒い時期の夜にはライトダウンを持ち歩いておくと嵩ばらないのでとてもおすすめです。

ハワイの雨季は旅費もお得に行けちゃう!

tanohanae

ハワイの雨季のシーズンの人気のポイントはやはり、ハイシーズンに比べて安く行くことができることでしょう。旅費はハイシーズンの3分の1とも言われ、ツアー会社などでも安いプランが多く登場します。

人も少なくてのんびり過ごせるのもポイント

雨季のシーズンはなんといっても落ち着いたハワイを楽しむことができます。年間を通して観光客の多いハワイですが、雨季のシーズンは観光客も減りますので比較的のんびり過ごすことができるシーズンでもあります。

普段行列のできる人気グルメスポットやショッピングなども並ぶことなくスムーズに楽しむことができますので、人混みや並ぶのが苦手という方はこの時期に伺うのが狙い目となっております。

ハワイの雨季のおすすめの過ごし方は?

naomisugita6358

ハワイの醍醐味といえばビーチと思う方も多いですが、ハワイはビーチだけではございません。ゴルフをしたり、ショッピングをしたりと海に入れる時期じゃなくても楽しむことができるアクティビティが目白押しです。

ショッピング巡りをしてみよう!

ハワイの人気の過ごし方であるビーチに次いで人気なのがショッピング巡りです。ハワイには大きなショッピングモールが多数あります。室内となっているショッピングモールでのお買い物は雨が降っても全く問題なく過ごせます。

普段日本では、買えないものやハワイならではの価格になっているものなどお得なショッピングが楽しめますのでとてもおすすめです。

たまにはホテルでのんびり過ごすのもおすすめ

ハワイに来るとあちこちに動いてしまうということも多いでしょうが、ハワイのホテルでのんびり過ごすというのもリゾート地ならではの過ごし方です。旅費の安い時期に高級ホテルを予約して、贅沢にホテルライフを楽しむのも良いでしょう。

また、ホテルなどでは様々なアクティビティーを行なっているホテルもあります。ヨガやレイ作り、サーフィン講座などを無料で行うホテルもありますのでホテルが提供するアクティビティに参加してみるのも良いでしょう。

ハワイの雨季だから見られる美しい景色がいっぱい!

kualoaranch_hawaii

ハワイの雨季のシーズン、マイナスイメージを持つの方もいらっしゃいますが、実はこの時期にしか見ることができないとっておきの景色が見られるシーズンでもあり、この雨季のシーズンを狙って訪れるかたもいらっしゃるほど美しい景色が望めます。

ハワイならではのカラフルな7色の虹

ハワイの車のナンバーのデザインになっている虹、ここハワイは虹がよく見えることでも有名なスポットです。雨が降らない乾季とは違い、短時間で降る雨季は雨上がりに綺麗な虹を望むことができ、稀に2重の虹など珍しくて美しい虹が見られることがあります。

雨が降る雨季のシーズンならではの景色となっておりますのでスコールがやってきた時は、雨上がりに美しい景色を見れることがありますので空を見上げてみると良いでしょう。

ダイヤモンドヘッドからの朝日

トレッキングスポットとして有名なダイヤモンドヘッド、美しい景色が望めるその頂上から実はこの雨季のシーズンには日の出を観ることができます。

雨季のシーズンの日の出は7:00、そしてダイヤモンドヘッドの営業時間は6:0018:00となっています。朝一6:00から登り始めると頂上まで片道の所要時間が30分ほどとなっていますので、頂上から美しい日の出を見ることができます。

ホエールウォッチングできるのはこの雨季のみ

ハワイでは12月~3月の期間のみこのシーズンに集まるザトウクジラを見るホエールウォッチングツアーが人気を集めています。寒いアラスカの海からこのハワイ周辺の暖かいハワイの海を求めてやっています。

ジャンプしたり回転したり、また潮吹きなど水族館などでも見ることができないクジラを間近で見ることができます。また、繁殖期のシーズンでもあるため、子供のクジラを見ることができますのでなかなか見ることができない貴重なホエールウオッチングもおすすめです。

ハワイの雨季に持っておくべき必需品

sarry_aloha

雨季のシーズンに訪れるなら持っておきたい必需品がいくつかございます。乾季は日差しが強いことから帽子やサングラスが必需品でありますが、雨季のシーズンは雨具を持ち合わせておくと良いでしょう。

スポーツサンダルは雨の日でも滑らず安全

ハワイの街中は、コンクリートの道路ではなく石で造られているところが多いため非常に滑りやすくなっています。ビーチサンダルを履きがちですが、雨季のシーズンは滑りやすくなりますので気をつけましょう。

このシーズンには、滑り止めのついたスポーツサンダルがおすすめです。おしゃれなものも増えていますので、スポーツサンダルを履いての行動が安全ですのでおすすめとなっています。

折りたたみ傘を持っておくと便利

短時間しか降らないスコールでも降る量が多かったりする場合がございますのでバッグの中に折りたたみ傘を忍ばせておくと良いでしょう。降らないこともありますので嵩ばらない小さめのものを持っておくと便利です。

まとめ

いかがでしたか?マイナスイメージを持つ方が多い雨季のシーズンですが、意外にも快適でさらにこの時期でしか味わえない楽しさもあります。安くてお得に旅行をしたいという方に是非おすすめしたいシーズンです。

Copyright© legate , 2019 All Rights Reserved.