ベトナム

ベトナムのお土産おすすめ10選! 喜ばれる食べ物や雑貨など

投稿日:

ベトナムは人気の観光地であり、日本人の口に合う食べ物やオシャレな雑貨がたくさんあります。

海外旅行に出かける際、観光スポットや時間などはたくさん調べますが、お土産のことは意外に見落としがちです。いざ現地でバタバタしないために、前もって購入したいものを調べておくと非常に便利です!

今回はベトナムのおすすめお土産をご紹介いたします。

【ベトナムのお土産】食べ物編

インスタントコーヒー

instagram-image

kai.chan_

最近、日本でも知名度が上がってきているベトナムコーヒーです。甘さの中に程よい苦さが入っており、独特の味を醸し出しています。

定番といえるG7はお安く手軽なので、とても人気のインスタントコーヒーとなっています。

コンビニやスーパーでも購入することができるため、おすすめです。

コーヒーを飲む方も多いと思うので、ぜひお土産に持ち帰ってみてはいかがですか。

ドライフルーツ

instagram-image

caohechako

フルーツのイメージがあるベトナム。そのまま食べるのも美味しいですが、飛行機で日本に持ち帰ることができませんので、ドライフルーツをお土産として購入してみるのもいいですね。

市場ですと、試食をさせてくれますので、実際に自分で食べて検討してみてください。店やブランドによってはまったく別物になるので、注意して探してみてください。

ハス茶、ジャスミン茶

instagram-image

asian_bar_bagus

基本的にはハス茶もジャスミン茶も緑茶ですが、ハスの香りやジャスミンの香りで名前が違います。

日本では「ハス茶」をあまり聞いたことがありませんが、とても体に良いものです。

美容効果も期待できるため、女性にベトナムお土産として購入すれば、喜ばれること間違いなしです。

スーパーなどに置いてありますので、とても購入しやすい商品です。

高級チョコレート

instagram-image

marouchocolate

ベトナムはカカオの生産国でチョコレートも人気の1つです。

その中でも、よく名前が挙がる「MAROU」のチョコレートはカカオが70%も入っており、香りが抜群に良いです。

他にも「Pheva」や人気のチョコレートがたくさん揃っています。スイーツが大好きな方には大変喜ばれるお土産です。

ヌクマム

instagram-image

lee_lawadee_

ベトナムにはかかせない調味料です。ヌクマムは魚の醤油で、ナンプラーと比較してみると甘めです。

ベトナムでは味付けによく使われ、生春巻きのたれや野菜炒めなど、とても万能です。

日本人の口にも合いますので、帰国した際に使ってみたり、お土産として万能です。

少し重めですが、1本約100円という安さなので、いくつか持ち帰るのもいいですね。

【ベトナムのお土産】雑貨編

プラカゴ

instagram-image

krukra2008

プラカゴはPPバンドを編み込んで作ったバックのことで、夏場のレジャーに使われたり、大きなサイズは物入れに最適です。カゴの形なので、たくさんの物を入れることができます。

店ではプラカゴが山積みになっていて、気に入ったものに出会えるかは自分次第ですが、宝探しをしているようでなんだか楽しくなります。

ベンタイン市場やドンコイ通り近くの店などで購入することができ、大きさや形の違うものがたくさんあるため、自分用とお土産用も購入できてしまいます。

刺繍巾着

instagram-image

arotus_com

ベトナムお土産といったら刺繍ものは外せません。繊細で素敵な刺繍が揃っているため、どれを購入しようか迷ってしまいます。

その中でも巾着は下着やアクセサリーなどの小物がたくさん入るので、女性へのお土産にとても人気です。

オシャレで可愛く、素敵なデザインが多く、市場などで購入することができます。

サンダル

instagram-image

flangepani

常に夏のように暑いベトナムではサンダルは必須です。

日本よりも安い値段で購入でき、種類も豊富なため、お土産として喜ばれます。

いくつか購入する場合は、値切り交渉などをしてみて、お安く手に入れたいです。

サンダルはいくつあっても困らないため、誰かとお揃いで購入してみるのもいいですね。

アオザイ

instagram-image

min_romy

アオザイはベトナムの民族衣装です。オーダーメイドで自分用お土産としても人気が高いです。

スラっとした服なので、女性らしさが出て、とてもオシャレです。

オーダーメイドには1~2日かかりますので、購入する場合は早めに検討した方が良いかと思います。

あまり知られていませんが、男性用もあります。

バッチャン焼

instagram-image

cyuncyun1

バッチャン焼はベトナム名物ともいわれており、バッチャン村で作られている陶器です。

シンプルなデザインがとても人気になっています。

バッチャン村はバスで行くことができますが、時間がなく行けない場合は、ハノイのハンザ市場の地下、又はホーチミンのトロピックで購入することが可能です。

食器はいくつあっても困らないので、お土産としても非常に人気となっています。

まとめ

instagram-image

chiechan8916

どうでしたか?

ベトナムのお土産といっても、たくさんの種類があり迷ってしまいます。

人に渡すものですから、適当に購入することはできないし、むしろ喜んでいただきたいですよね。自分が納得するまで調べ、素敵なベトナム旅行を満喫してください。

今回はベトナムのお土産についてまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードです。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\WEB申し込みで2000円分ポイント獲得できます!/

Copyright© legate , 2020 All Rights Reserved.