中国

季節関係なくいつでも見どき!中国地方のおすすめ絶景スポット

投稿日:

鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県の5県を中国地方と一般的に呼びます。「中国」と呼んでしまうと、中華人民共和国」と勘違いをしてしまう人が多いために、「中国地方」という場合が多いのも特徴です。

それぞれの県の地理的な特徴を見ていくと、日本海に面した島根と鳥取に対して、四国地方に面し穏やかな気候で知られる岡山県、広島県があります。もっとも特異なのが、時と場合によって九州地方でもあり中国地方にもなる山口県があります。

日本海側に面した県と瀬戸内海に面した県では気候が異なるため、季節によって見どころがかわりますが、今回ここでご紹介する絶景スポットは、通年で楽しめる場所ばかりです。

見たい!行きたい時が見どきな中国地方の絶景スポット

それでは、各県から最低一つずつ絶景スポットの紹介です。通年訪問が可能な場所ですが、天候には左右されることがありますので、観光に訪れる際は各名所の観光案内所や役所のHPで道路状況を尋ねてから訪れましょう。

1:浦富海岸(うらどめかいがん・鳥取県岩美町)の絶景スポット・城原海岸「菜種五島」

instagram-image

thai_kichi

浦富海岸は、鳥取県にあるリアス式の海岸で。「日本百景」「日本の白砂青松百選」などに選ばれている風光明媚な場所です。およそ、15キロメートル続く海岸沿いには、名所が点在していてます。今回は浦富海岸の名所のひとつである城原海岸・菜種五島について紹介します。

場所の名前の由来は、名の通り島が五つある場所であることと、菜種が江戸時代に採取されたからです。

島/崖は、浦富海岸にあるものでは大きな部類に入り、高さ60m、周囲400mにもなります。島々をめぐる船は大型の遊覧船と、小型の二通りがあり、小さな船は、大型の遊覧船では通過できない島が切り立つ間などスリリングな体験をしながら絶景を見てクルージングが楽しめます。

住所:〒681-0071 鳥取県岩美郡岩美町大字田後

アクセス:最寄りの駐車場は、城原海岸県営駐車場 島めぐりを船でする場合は、「冨浦海岸島めぐり遊覧船」で検索。

2:鳥取砂丘

instagram-image

kirakirasweetjewel

神秘的な世界が広がる鳥取砂丘は、鳥取県にあります。絶景を眺めて楽しむ以外にも、実は充実したアクティビティがあるので、ぜひ鳥取県を訪れる際は、鳥取砂丘も観光プランに入れ込むようにしましょう。

「月の砂漠」という歌のモチーフは、鳥取砂丘とは別の場所ですが、この歌が広く知られているので砂漠といえば月やラクダをイメージする方が多くいます。

鳥取砂丘ではラクダに乗りながら、絶景を見ることができます。ほかには、ファットバイク、サンドボード、パラグライダーなどスポーティーなアクティビティを楽しみながら、砂丘の風景を眺めることができます。

また、砂丘の上で日本海を見ながら自然をたっぷりと体感できる「ヨガ」も実施されています。鳥取砂丘は絶景プラスアルファがあるおすすめのスポットです。

住所:〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2164−661

アクセス:鳥取駅から車で15分前後

3:秋芳洞 山口県

instagram-image

1chiroo222

山口県の東部にある秋芳洞は、日本最大規模の鍾乳洞です。特別天然記念物にも指定されている秋芳洞では地下100~200mのところにあるため、夏でもひんやりとしており17度ほどの気候で、一年中観光に適した場所になっています。

そんな秋芳洞では、観光用に遊歩道が整備されていて、神秘的な地下世界を一㎞ほどに渡り見ることができます。車いすの方でもみることができるようになっています。車いすを使う方や、ベビーカーを使って乳幼児と一緒に見学される場合も、そのような方向けのルートが完備していますので、誰もが安全に絶景を楽しむことができるスポットです。

住所:〒754-0511 山口県美祢市秋芳町秋吉秋吉台

アクセス:路線バス、自動車などを利用。秋芳洞行きのバスが運行しています。山口駅より車で40分ほど。

4:倉敷美観地区 岡山県

instagram-image

junjun.0118

日本三大庭園の一つである後楽園や、デンマークのチボリ公園をモチーフにした公園など観光名所が多い岡山県。桃太郎の故郷でもあり桃、マスカットなどのフルーツも楽しめ、桃太郎に由来の神社など見どころは実にたくさんあります。

そんな岡山県で絶景を楽しむなら、倉敷美観地区です。岡山県を初めて訪れる方にも、リピーターにもおすすめできる壮観な街並みは、足で見て歩くこともできますし、堀を船で周遊することもできます。

また、江戸・明治・大正の建物が多く残り、それぞれの時代の特徴ある建築物を見て回ることができる倉敷美観地区は、日本遺産にも認定されています。

エリアは、一日いっぱい楽しむことができる場所で、倉敷川沿いは特に昼とまた違う絶景を夕刻時には見学ができおすすめです。

住所:〒710-0046 岡山県倉敷市中央1-4-8

アクセス:山陽自動車道倉敷インターチェンジもしくは瀬戸中央自動車道早島インターチェンジよりおよそ20分

5:隠岐の島諸島 西ノ町 通天橋 島根県

instagram-image

emaps_iwata

島根県の離島・隠岐の島にある「通天橋」は、岩でできた「橋」です。隠岐の島では様々な絶景を見ることができます。通天橋と呼ばれる橋は、国賀海岸で見ることができる奇岩であり、景勝地としても知られています。

玄武岩でできたこの奇岩は、海の浸食によって、真ん中がぽっかりと空洞となっています。・その空洞になった上の部分にまるで橋のようにかかっているから岩/石の「橋」が通天橋です。岩は、玄武岩でできています。

この辺りは様々な奇岩や崖があり、「摩天崖遊歩道」に沿って歩くと風光明媚な景色を見ることができます。片道1時間から1時間半ほどであります。この遊歩道は、遊歩百選にも選ばれています。

駐車場があり車でいくことはできますが、周囲にはお店などがないので、ランチは別のところでとることになります。

住所:島根県隠岐郡西ノ島町浦郷

アクセス:別府港より車で20分ほど

6:音戸の瀬戸公園 広島県

広島県呉市と、音戸を結ぶ大きな橋がある「音戸の瀬戸公園(おんどのせとこうえん)」は、平清盛に関するエピソードが残る景勝地です。

赤く塗られたアーチ形の音戸大橋と、周囲の景色がとてもあっていて、写真撮影などを楽しめる絶景スポットになっています。

とても広い公園で、高烏台展望台があり音戸大橋を見渡すことができます。

住所:〒737-0012 広島県呉市警固屋町

アクセス:広島呉道路(クレアライン)呉インターチェンジより30分ほど

7:元乃隅神社 山口県

instagram-image

haruna__1205

元乃隅稲成神社は、日本だけでなく、2015年にCNNで「日本の最も美しい場所31選」として紹介されたこともあり、海外からも人気がある場所です。

魅力のひとつが、100メートル以上は続く赤い鳥居です。赤い鳥居の行きつく先には、断崖絶壁と日本海がみえます。またここでは、賽銭箱のある場所がとても高いところに設置されており、日本一賽銭を投げにくいということで知られます。そのために、賽銭箱にお金が入ると幸運だといわれています。

そんな神社は昭和30年に創建されたもので、元は「元乃隅稲成神社」という名前でした。外国人に長い、覚えにくいということで2019年に現在の名前に変更とされました。

住所:〒759-4712 山口県長門市油谷津黄498

アクセス:JR山陰本線「長門古市駅」か「人丸駅」から車で20分前後

まとめ

instagram-image

zizi5296

中国地方にある各県より、最低一つずつ絶景と呼ばれる観光スポットをご紹介しました。どのスポットも通年観光しに行くことができ、季節をといません。そのため、気が向いたときにいつでも絶景を見にでかけることができます。

中国地方へ観光しに行こうと思っている方は、今回の記事を参考にプランを練るとよいでしょう。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードです。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\WEB申し込みで2000円分ポイント獲得できます!/

Copyright© legate , 2019 All Rights Reserved.