ドイツ

ドイツの世界遺産は世界第4位の多さ!おすすめスポット4選をご紹介!

投稿日:

ドイツには文化遺産が43件、自然遺産が3件で合わせて46件の世界遺産があります。見どころがたくさんあるドイツについて見ていきましょう。

ドイツの世界遺産は46件

ドイツには世界遺産が46件あり、そのほとんどが文化遺産です。観光名所として有名な建物が多数存在しているため毎年多くの観光客がドイツを訪れています。主な世界遺産を4つご紹介します。

・ケルン大聖堂
・ヴァトブルク城
・バンベルク市街
・ワッデン海

ドイツの世界遺産①ケルン大聖堂

instagram-image

tokyocameraclub

ケルン大聖堂はライン川河畔のケルンという街にあり、1996年に世界遺産に登録されています。初代の聖堂は4世紀から存在していて2代目は818年に建てられました。12世紀にはイエス・キリストの誕生時にイエスを拝んだとされている東方三博士の遺品が置かれた影響で多くの巡礼者が訪れるようになりました。

しかし1248年に火災で焼失したため3代目の建設が始まりました。財政難や戦争の影響を受けたこともあり完成までに600年の月日を費やしています。1880年にようやく完成し、高さ157mの大聖堂は当時世界一の高さを誇りました。

第二次世界大戦時に空襲を受けて1956年までに復旧工事が行われるなどさまざまな困難に見舞われた建物ですが、細部の装飾が非常に細かく3つの玄関と2つの塔にはかなりの数の彫刻が飾られています。内部のステンドグラスには聖書の内容や格子柄のデザインが描かれています。

非常に美しい建物ですが、周辺に高層ビルの建設が計画されて2004年に危機遺産リストに登録されました。市が世界遺産登録抹消と観光客減少を危惧して高層ビルの計画が停止したため2006年には危機遺産リストから外れることができました。

ドイツの世界遺産②ヴァルトブルク城

instagram-image

tabirabbi

ヴァトルブルク城はアイゼナハという小さな街にある城で1999年に世界遺産に登録されました。1067年にルートヴィヒ・デア・シュプリンガーが建築を命じて建てられたものです。

ハンガリーから聖女エリザベートが嫁いできた場所として知られています。また、1521年のヴォルムス帝国議会で破門されたマルティン・ルターが隠れ住んで聖書を翻訳した場所でも有名です。ルターが翻訳を行っていた部屋や、悪魔にインク瓶を投げたことでできたと言われているシミを見ることができます。

城は後期ロマネスク様式が取り入れられていて漆黒の外観が特徴的です。ルターを尊敬していたドイツの文豪ゲーテは、アイゼナハを度々訪れて城の補修を指示していたと言われています。

ドイツの世界遺産③バンベルク市街

instagram-image

bellis_perennis78

バンベルク市街は7つの丘の上に広がる町でフランケン地方のローマと呼ばれることがあります。1993年に世界遺産に登録されています。町の主要な建物をご紹介します。

・旧市庁舎
・聖ゲオルク大聖堂
・オーベレプファレ教会
・聖ミヒャエル修道院

当時の司教が丘の上に住んでいた聖職者と川を挟んだ下側に住んでいた一般市民のどちらでもない中立の立場をとるために、川の中間の人工中州の上に建てられています。正面の壁にはバロック様式の鮮やかなフレスコ画が描かれており、旧市庁舎の横には黄色と白色の組み合わせが可愛らしいロココ調の建物が建っています。

聖ゲオルク大聖堂は1012年に神聖ローマ皇帝ハインリヒ2世により建てられました。焼失と再建を繰り返したため現在の大聖堂は1237年に建てられたものとなっていて、ゴシック様式やロマネスク様式が取り入れられています。

オーベレプファレ教会は外見がゴシック様式、内部はバロック様式となっていて回廊ではティントレットの描いたマリア被昇天を見ることができます。聖ミヒャエル修道院はロマネスク様式で1015年に建てられました。火災や地震により何度も再建されていて、内部のフレスコ画やテラスから一望できるバンベルク市街の美しさが有名な修道院です。

ドイツの世界遺産④ワッデン海

instagram-image

pinebook10

ワッデン海はオランダ・ドイツ・デンマークにまたがる湿地帯で2009年に世界遺産に登録されました。オランダからデンマークにかけて500kmの距離を誇っています。オランダのワッデン海では干潮と満潮が6時間ごとに繰り返されているため、干潮のときには沖まで歩いて行くことができます。

哺乳類や魚類などさまざまな生き物が生息していることから1987年にはラムサール条約にも登録されています。しかし近年は環境汚染の影響を受けて生き物の個体数が減少しています。

ドイツの世界遺産登録数は世界第4位

ドイツの世界遺産は44件ありイタリア、中国、スペインの上位3カ国に次ぐ世界第4位の多さでです。ドイツ全土に世界遺産が分布しているため、どの地域を訪れても世界遺産を見学することができるでしょう。

ケルン大聖堂などの文化遺産を中心にキリスト教に関連する施設が多数登録されています。ワッデン海のような自然遺産もあるので、興味のある遺産を巡る旅を計画してはいかがでしょうか。

エポスカード

海外旅行用の最強カードとして呼び声が高いのはマルイが発行しているエポスカードです。

エポスカードが旅行用最強カードと言われる理由は次の理由です。

  1. 年会費が無料
  2. 海外旅行保険が無条件でついてくる
  3. 2,000円分ポイントがもらえる
  4. 旅行の直前でも即日発行できる

条件が良すぎて雑誌で流通系カードの中でおすすめ度1位になっているあたりからも人気の高さが伺えます。

まずエポスカードは年会費が無料なのに海外旅行保険が無料でついてくる(無条件自動付帯)上に作ったらマルイで使える2,000円分のポイントまでついてくる時点で旅行という観点では他のカードを大きく引き離してます。

エポスカードの保険は三井住友海上火災保険が担当し、補償額もしっかりしてます。

\WEB申し込みで2000円分ポイント獲得できます!/

Copyright© legate , 2019 All Rights Reserved.